Opening Hours:Monday To Saturday - 8am To 9pm

品川で貸会議室を借りるメリット

貸会議室利用のメリット

中小企業の会社など、規模の小さな会社にとっては、オフィスのスペースも限られていて、なかなか広い会議スペースを確保することは難しいものです。しかし、大人数での打ち合わせが必要なケースは多く、最近では会議にプロジェクターやPC機器を使用することも多いため、しっかりとした設備の整った会議室を使用したいケースも多いでしょう。そんな場合に人気を集めているのが、貸会議室です。最近では、運営している事業所の数も増え、立地もビジネスの便利な地域に数多くオープンしています。時間単位で借りられるところが多く、使用する会議室の広さや設備によって料金が選べることが多いです。また、定期的に決まった曜日や日にちに確保したい場合には、事前に定額で予約を抑えることができる場合も多くあります。自分達の利用ニーズに合ったプランのサービス事業所を見つけれると良いでしょう。

研修のとき、貸会議室を利用しました

これまで何度か貸会議室を利用したことがあります。中でも特に心に残っているのが、東京の貸会議室で入社式を行ったときのことです。20代後半のとき、東京に本社がある会社に入社しました。入社式はないと思っていたのですが、同じ時期に採用された20人の社員を集めて、東京で入社式をしてくれるということになったんです。当時、本社の会議室は工事をしていたため、貸会議室で入社式を行うという通達を受けたんです。東京駅の近くにある会議室だったので、東京に慣れていない私でも行きやすく、とても有難かったことを覚えています。また、会議室に入ると、その広さにも驚きました。当日は入社式の後に研修も行われたのですが、広々としているから、20人で研修を受けても快適だった記憶があります。最後に写真撮影も行い、よい思い出の一つとして今でも心の中に残っています。

利用が広がる貸会議室とは

貸会議室とは、会議や面接、打ち合わせなどに使う場所を設備ごとレンタルしているスペースのことを指します。最近では会社の会議室を改装して、使用していない時間帯に貸し出したり、オフィスビルの空き室対策として貸し会議室を設けるなどして、その数を増やす傾向にあります。また、借り手が、貸会議室の立地や設備、広さなどで開いている会議室を検索できるサイトが立ち上がるなど、借り手にも利用しやすい環境が広がっています。新人研修の時期や、採用面接のシーズン等には、予約でいっぱいになる会議室もあるなど、自社のスペースに余裕がない中小企業などを中心に、積極的に利用しようとする動きがあります。需要があるはずの、少人数向け会議室や、1時間から2時間程度の短時間でレンタル可能な会議室がまだ少ないのがこれからの課題といえそうです。